トダナノオク
別にそれほど良いものでもないし、どうしても欲しいものじゃなく……戸棚の奥に残ってたお菓子のような、そんなスタンスの漫画やイラストを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか似てると思うんだ え?俺だけ?

 いや、バックルだよ!?
 何がって言われると、これはもう冷静に説明せねばと思い直して順を追って説明させて頂きます。まず、今日のイラストをご覧になってくださいまし……

備後、ビンゴ、BINGO!


 画面中央に書きなぐってあるのが、まだまだ引っ張る『足洗邸の住人たち。』より、けしからんものが大好きなイカしたお医者様にしてパンドラボックスでエピメテウスに変身するおっさん、兼康・備後です。そしてその右上に申し訳ていどに書き捨ててあるのが、自分から悪の手先にとっ捕まって改造人間になっちゃったイカしたヒーロー、仮面ライダーストロンガーであります。
 だからどうしたといわれれば、言いたいことはシンプルでありまして、このお二人バックルのデザインがすごく似てるんですよね。いやもう、見たって下さい! 結構似てますよね! いや、あれ……バックルまで描いてなかったや……
 つまり。今日も言いたいことはやっぱりシンプル。『足洗邸』をみんなで読みましょうというプロバガンダです、はい。アニメ化しないかなぁ
スポンサーサイト

けしからん○○

 今日も今日とてゲオに行きました。とは言え、別に見たいビデオがあるとか、アタイ浜崎あゆみの新曲聴きたいのよね~とか、そういうつもりは全くない訳で、もっぱらゲームとか古本を見に行く訳ですよ。
 これを読んで、おいおい……ゲームはともかく、ゲオで古本って、ちょ……おま……と言いたくなる貴兄! ゲオの古本を侮ってはいけませんよ。そりゃあ確かに新書ノベルの棚なんか、エロゲーのノベライズとかズラリで、
「野々村病院の人々か……懐かしいじゃねーか」
 と、少しばかり哀愁漂うセンチメンタリーな気持ちを抱いたりすることがもっぱらですが、たまには良い本があります。この前は『探偵物語』が置いてあって、思わず「うほ、良い本」とばかりに購入してしまったものです。いやぁ、松田優作の工藤俊作も好きですが、原作も最高にしびれます! と古典的表現してみたり。
 あと、『足洗邸の住人たち。』に出会ったのも、このゲオでありまして、一冊1000円という内容に見合いながらも懐に確かな一撃を加えてくれるこの傑作漫画を何とこのゲオ、100円で売りさばきやがってくれたりしてたんです。もうなんか、お買い得値段の嬉しさと叩き売り扱いへの怒りで感情の螺旋階段ですが、まぁ、そんな訳で100円で生まれる縁もあるってことです。意外な掘り出し物があるゲオ古本コーナーは侮りがたし! ……まぁ基本的にいい年して立ち読みしてる大学生がヘラヘラ馬鹿面下げて笑ってらっしゃるので、こちらも思わず笑っちゃうてことばっかりで足が遠のくエリアですけど。
ということで、今回は春雲楼・楼主の、浄蓮さんです。
とってもけしからんオパーイですね。
浄連

大家の務め

今回は足洗邸より、夢見長屋の大家・羽生累を描いてみました。
小さい時も可愛いですが、大きい時の方がもっと可愛いですよね(ムネチラもありますし)
「借家人を守るは、大家の務め」この台詞がかっこよくて、累に惚れました。
それにしても、大大家はすごい……。
るいるい

koma

今回は『足洗邸の住人たち。』の竜造寺こまを描いてみました。
裏庭で掃除をしているこまの様子を描いてみたのですが、描いてからアオリの構図でもっと木の高さを強調させた方が良かったのでは? と思ったり。そうすればこまももう少し引き立てれる事が出来たののやも……(精進、精進。
それはさておき、足洗邸はすごく面白いですね。独特の世界観と絵柄がとっても魅力的で、見事にはまってしまいました。
こまも好きですが、他にはラウラお嬢様とか、味野さんも渋くて大好きです。ラウラお嬢様に関しては、近いうちに描きたいと思っています。

プロフィール

F田

Author:F田
出生:19XX年 3月23日
北海道・札幌の南方に寄生している学生。
友達やら漫画やらに感化されやすく、東方もその口だったりする(アイコンもまさにソレ)

もっぱら絵を描く事が生きがいなのだが、剣道部員だったのに腕が弱く、すぐに腱鞘炎になるのが悩みの種

メールアドレスですよ
tenkahubu800(´・ω・)yahoo.co.jp
(´・ω・)を@に変えてくださいな。

当たり前ですが、リンクフリーです。勝手にやっちゃってください。でも、連絡をくれたら助かります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。